【2021年9月投資結果】ポートフォリオ公開!今後の方針は??

プロフィール
スポンサーリンク

こんちゃす!20代ひよっこ投資家るしふぁー@rushifer_hiyoko)です。

当記事で、10記事目のブログとなります🎉

区切りとして、今回は私の2021年9月の投資結果ポートフォリオを公開してみようと思います。

この記事は、あくまでも私自身の頭の整理をするため、記事を執筆しています。

したがって、今回はゆるく見れる内容となっていますので、ぜひ気軽にみてください。

スポンサーリンク

2021年9月投資結果

2021年9月の投資結果は下記の通りです。

My PF

  • 月初-5.5%
  • YTD(年初来)+21.85%

S&P500

  • 月初-4.9%
  • YTD(年初来)+15.73%

なんとも難しい相場、、、今年初めてのマイナスを記録してしまいました。

下落に備えて、キャッシュを増やしていたものの、個別株はグロース中心で固めていたため、このような結果となってしまいました。

続いて、2021年全体の投資結果を公開します。

今月初めての、マイナスを記録してしまいました。

投資家
投資家

原因はなんだろう?

るしふぁー
るしふぁー

大きな原因として、ポートフォリオのバランスが悪かったところ

だね。グロースに偏りすぎていたよ、、、

スポンサーリンク

ポートフォリオ

続いて、ポートフォリオを公開します。

まずは、保有資産全体のポートフォリオから。

コアで投資信託を保有しつつ、個別株やETFで少し遊んでいる状態です。

9月に少し個別株を購入したものの、購入余力を残しつつ、秋の不安定な相場も乗り越えることができるようなポートフォリオとしています。

続いて、個別株やETF(上記オレンジ)の内訳を公開します。

8月にキャッシュを増やした分、あまり売買を増やしていません。

9月はPLTR(パランティア)という銘柄を増やし、ZM(ズーム)を月初に処分をしました。

詳しくは、次の売買記録にて記載しようと思います。

スポンサーリンク

売買記録

売買記録は以下の通りです。

  • 9月1日 ZM(ズーム) 全売却
  • 9月27日 PLTR(パランティア)新規購入

以上、二つの銘柄です。

まず、ZM(ズーム)の売却について、決算が悪かったので売りました。カンファレンスコールにおいても、脱コロナ後の具体的な企業戦略が示されず、見通しが悪くなったことが売却原因です。

過去最高に損失を出した銘柄ですね。

振り返り

今月の投資結果について、振り返りを行います。

ポートフォリオのバランスの悪化

まず、リターンが悪くなった一番の要因として、ポートフォリオのバランスの悪化があります。

特に、キャッシュの低さとグロース株に大きく偏っているところがリターン悪化の要因と言えます。今月、様々な株価下落要因が重なった中で、ポートフォリオのバランスがいかに大切かを思い知らされました。

月末の個別株購入

9月は、米国の業績低下、長期金利上昇、サプライチェーンの乱れ、債務上限問題など様々なリスク要因が折り重なった月です。

にもかかわらず、月末に業績の良さ、ビジネスモデルの将来性、株価もある程度の期間ヨコヨコしていたPLTR(パランティア)という銘柄を購入してしまいました。

株価的にも、下落リスクがある中で、買い出動があまりにも早かった気がします。

今後の方針

投資家
投資家

9月は、株価が下がる中で、うまく立ち回れなかったみたい

だね。

るしふぁー
るしふぁー

正直、9月はかなり難しかったよ。今月の失敗を次に

生かせるようにがんばるよ。

10月に入りましたが、以前米国のリスク要因は解決されたようには思えません。こういった相場では、株の売買をしてもうまくいかないと思います。

去年の9月、大統領選前で株価がぐずついた時も、じっと待って、待って、待って購入した時に、それがお宝ポジションとなり、リターンを引き上げてくれた経験があります。

したがって、今月からの投資戦略として、潮目が変わるまでじっと待って買い出動をしようと考えています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました